海へきなさい

お腹が弱い人のためのトイレ事情も含めた世界中の海スポットの訪問ブログ

クライストチャーチからテカポまでのバスの予約方法

f:id:defmementomori:20170408000437j:plain

こんにちは。

 

2017年3月にニュージランドのテカポに行ってきました。

ニュージランドのテカポへの行き方で、

最も一般的なルートが下記です。

 

(1)日本 → ニュージランド(クライストチャーチ

(2)クライストチャーチ → テカポ

 

このうち(2)の

クライストチャーチ → テカポ

は、バスで行くのですが、バスの予約は英語のサイトでやります。

(日本語の代理店でツアーとかがあるけど、ぼったくり並みに高いです)

 

英語よく分からん!

バスの予約方法がよく分からん!

という人向けにバスの予約方法を絵にして解説してみました。

英語自身ねぇという人は、

良ければ参考にしてみてください。

 

intercityというバス会社で

クライストチャーチからテカポを

予約することを例に説明して見ます。 

サイトURL

まずはサイトにアクセスしましょう。

 

進み方

 サイトにアクセスしたら、バスを予約します。

f:id:defmementomori:20170407213502j:plain

それぞれ入力します。

(1)出発地、目的地を入力します

   From:from部分に出発地「Christchurch」と入力

   To     :to部分に目的地「Tekapo」と入力

(2)出発日、往復日を入力

(3)大人、子供の人数を入力

(4)「serch」ボタンをクリック

 

f:id:defmementomori:20170407222526j:plain

希望する時間帯とプランを選びます。

 Standard:変更が不可能プランです。

 FlexiFare:変更が可能なプランです。

  ※変更には手数料3.99ドルとチケットの差額が必要となります。

 

f:id:defmementomori:20170407235219j:plain

プランを選ぶと、詳細の情報が表示されます。

地図マークをクリックすると、

どの辺でバスを待てば良いか、地図が表示されます。

Departs:出発地

Arrives  :到着地

f:id:defmementomori:20170408000028j:plain

確認した後、「Add to cart」ボタンをクリックします。 

f:id:defmementomori:20170407222533j:plain

「Book」ボタンをクリックで予約を実行します。

あとはクレジットカードの情報を入力すれば完了です。

 

以上です。

これからテカポに行かれる方は参考にして見てください。

最後にテカポの写真を1枚貼っておきます。

いってらっしゃい!

f:id:defmementomori:20170408000958j:plain

 

 

テカポの周辺レストランとトイレ事情

こんにちは。

 

2017年3月に、ニュージーランドのテカポまで行って来ました。

テカポには2泊したのですが、

その際に周辺のレストランを色々行ってみたので

価格帯とトイレのキレイさを中心に

紹介したいと思います。

エリアについて

まずテカポのレストランは、

下記マップの赤四角で囲ったエリアに集中しています。

全部で6、7店舗ほどで、

どのお店も歩いて5分程度の距離なので、

ご飯を食べに行く時には、まずは下記のエリアに行くと良いでしょう。

 

支払いについて

基本ほとんどの店舗でクレジットカードが利用可能です。

下記のお店はどれもクレジットカードが利用可能でした。

またチップも渡さなくても大丈夫でした。

 

kohan

有名なサーモン丼のところです。

ニュージーランドのサーモンと、

日本のご飯が同時に食べられるところが

贅沢ですね。

 

店内には日本人がいて、普通に日本語でオーダーできます。

料理を持って来てくれる時に、

観光で分からない事とかも聞いてしいましょう。

 

サーモン丼は20ドル。(2017年3月時点)

事前に調べていた時には14ドルだったので

値上げっぷりにびっくりしました。

また、お店の外には堂々とwifiありと書いていたのに

 2017年3月時点で利用不可になっていました。

 

f:id:defmementomori:20170402225804j:plain

来た瞬間にサーモンこんだけ?と思いましたが、

ご飯の中にもサーモンが隠れていました。

 

メニューもアップしておきます。

普通に日本語で書いているので安心して頼めますね。 

f:id:defmementomori:20170402231158j:plain

 

f:id:defmementomori:20170402231209j:plain

 

恒例のトイレチェックですが、かなりキレイでした。

ここはお土産屋さんと、同じ建物内なので、

お土産屋さんに入る時にもこのトイレは利用可能です。

 

すみません。トイレ画像を食事の画像と同記事に掲載するのは

通常タブーだと思うのですが、

一応このブログは、私と同じお腹が弱い人に向けたサイトなので

トイレがキレイかどうかを伝えさせてもらいます。

f:id:defmementomori:20170402233034j:plain

 

mackenzies

f:id:defmementomori:20170402231320j:plain

英語圏の人たちが多かったです。

お店の人が英語しか喋れないのですが、

外国人に慣れているようなので、特に苦労しませんでした。

夜ご飯は25ドルぐらいメニューがありました。

味付けも美味しく、量もボリュームがありました。

f:id:defmementomori:20170402231344j:plain

こちらはラム肉の煮込みです。25ドルでした。

ご飯が欲しくなるところですが、

このお店のライスはまずかったです。

炭水化物を頼むなら、ポテト系のものの方が

美味しいと思います。

 

またステーキでもラム肉があり、

せっかくニュージーランドに来たので、

ラム肉を食べたいという方にはオススメのお店です。

 

 

こちらのトイレチェックですが、

なんの問題もないですね。キレイです。

f:id:defmementomori:20170402233544j:plain

 

reflections

f:id:defmementomori:20170402231353j:plain

カフェでもあり、ご飯を食べるのにも良かったです。

どちらかというと、朝昼ご飯向けのメニューが良かったです。

また、無料wifiがついており、快適に過ごせました。

 

店内はこんな感じです。

奥の席は、湖が見えるところにあるので、

湖を見ながら、カフェでまったりできます。 

 

f:id:defmementomori:20170402231538j:plain

f:id:defmementomori:20170402231612j:plain

フレンチトースト。10ドルぐらいだったと思います。

 

f:id:defmementomori:20170402231632j:plain

エッグベネディクト。15ドルぐらいだったと思います。

 

恒例のトイレチェックですが、

まあ汚くはないかな、、、と行ったレベルです。

日本のコンビニレベルですね。

f:id:defmementomori:20170402233429j:plain

 

RUN76

f:id:defmementomori:20170402234656j:plain

よく雑誌とかで紹介されているお店です。

が、実際の店舗を見ると、少しボロかったです。

 

まとめ 

ニュージーランドの料理は、

日本人の口に合うようで、美味しかったです。

また、どの店もだいたいトイレはキレイで、

外国にしては、とても快適に旅行ができました。

 

以上です。

 

日本からテカポへの行き方をブログ体験記的に紹介します

f:id:defmementomori:20170326121515j:plain

こんにちは。

2017年3月ごろにテカポに行って来ました。 

行き方に関して、迷うこともあったので

日本からテカポへの行き方を体験記的にまとめてみます。

 

日本 → オークランド(飛行機:11時間)

日本からオークランド空港まで行きます。

直行便で約11時間ほどかかります。

http://ishigaki.hateblo.jp/entry/2017/03/26/104612

この便は長いです。

直行便があるニュージーランド航空がおすすめです。

飛行機内であると便利なものを下記に載せています。

よかったら参考にしてください。

オークランド空港には無料wifiがあったため、

ついてすぐにネットに接続できました。

 

 

■注意点

荷物を預けている場合、オークランド空港で

一旦荷物を受け取る必要があります。

荷物を受け取った後、

国際線ターミナルから国内線ターミナルへ移動し、

国内線ターミナルで、また荷物を預けます。

(※ニュージーランド入国時の荷物検査があるためです)

 

ターミナル間の移動は、無料シャトルが15分間隔でありますが、

歩いて10分ほどらしいので、私たちは歩きました。

歩く際は、下記の緑の線従って進むと国内線ターミナルに付きます。

f:id:defmementomori:20170326112120j:plain

f:id:defmementomori:20170326112316j:plain

 

国内線ターミナル到着後、荷物を再度預けることになります。

ニュージーランド航空の場合は、

国内線ターミナルのBaggage Dropという場所があり、

荷物をベルトコンベアに乗せるだけで大丈夫でした。

 

※帰りは、クライストチャーチで荷物を預けるだけで良く、

 日本で直接荷物を受け取れました。

 

オークランド → クライストチャーチ(飛行機:2時間)

オークランドからクライストチャーチへ向かいます。

クライストチャーチ空港でも無料wifiがありました。

 

私たちはクライストチャーチの市街地付近で一泊しました。

テカポへ向かうバスは

クライストチャーチ空港からも出ています。

市内地は夕方5時にほぼ店が閉まってしまうため

到着が遅い場合、空港近くのホテルに泊まるのも良いかもしれません。

空港近くのホテルでしたら下記が良かったです。

私たちは帰国日の前日に泊まったのですが、

夜まで空いている飲食店があったり、

近くのスーパーでお土産が調達できたりと便利でした。

 

市内へ向かう場合は、下記で移動することになります。

バスに乗る場合、ホテルの地図を見せて、

近くに停まるかどうかを運転手さんに確認するのが良いでしょう。

 

バス:約30分でNZ8ドル程度

タクシー:約30分でNZ50ドル程度

 

クライストチャーチ → テカポ(バス:4時間)

バスで約4時間程度かかります。

バスの予約は、下記のサイトが安いようです。

 

●nakedバス

https://nakedbus.com/home

 

interCityバス

 

私たちは、interCityバスで申込みました。

クライストチャーチ市内から出発する場合

集合場所はバス会社により異なるので気をつけてください。

ちなみにinterCityバスは下記の場所集合でした。 

  

車内の様子はこんな感じです。

車内にトイレはありません。

f:id:defmementomori:20170326111952j:plain

 

2時間ほど進むと、途中で休憩所があり、

20分ほど休憩ができました。

そこではカフェやショップ、トイレがあります。

ちなみに帰りの際も、同じ場所で休憩しました。

 

ショップの雰囲気はこんな感じ。

全般的に高いので、買うのは別の場所の方が良いです。

f:id:defmementomori:20170326112937j:plain

 

トイレはこんな感じです。

海外のトイレにしては綺麗です。

日本のコンビニのトイレぐらいの綺麗さなので

何も問題はなかったです。

f:id:defmementomori:20170326112943j:plain

 

休憩所を出て、さらに2時間ほど進むと

テカポのバスターミナルに付きます。

バスターミナルはどこの会社も同じで下記の場所でした。

下記の場所となります。 

 

テカポバスターミナル→ホテル

バスターミナル周辺の地理が良く分からないという方向けに、

テカポの周辺地図を下記にまとめています。

良かったら読んでみてください。

以上です。テカポまでの道のりは長いですが楽しんできてください。

 

テカポってどんな場所? 周辺地図まとめ



2017年3月にニュージランドのテカポに行って来ました。
行くまでテカポの全体像が掴めなかったので、
行った後に全体像が分かるようにマップを作ってみました。
個々の詳細については後日またブログにアップしていきます!

(1)観光地
  1. 善き羊飼いの教会
  2. サーモン丼:Kohan Restaurant
  3. 星空ツアー申込:Earth & Sky
(2)おすすめホテル
  1. Peppers Bluewater Resort
  2. レイク テカポ ラクシャリー ロッジ
  3. ノルディック・エスケープ
  4. Ribbonwood Cottage
(3)その他・観光拠点
  1. バスターミナル
  2. レンタサイクル:YHA Lake Tekapo
  3. スーパー:Four Square Tekapo
  4. 飲食店・スーパーのあるエリア

下記のマップをクリックすると、マップが見れます。

 
 
 
これから行く人はぜひ参考にしてみてください。