読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海へきなさい

お腹が弱い人のためのトイレ事情も含めた世界中の海スポットの訪問ブログ

波照間島の「ニシ浜ビーチ」ってどんなところ? ロッカーや着替えなど、気になるところをまとめてみました。

こんにちは。

最近、八重山諸島波照間島に行ってきたのですが、

ここのビーチ「にし浜」がとても海がきれいでおすすめだったので

そのことについて書いてみたいと思います。

 

にし浜への行き方(from 波照間島集落)

波照間島は何もない島なので、

初めて来た方には道がわかりにくようですね。

波照間島の最大の観光スポット、「にし浜」までの行き方を記載します。

 

にし浜(赤いマークのところ)の場所

 にし浜へ初めて向かう場合、まずは、近くのお店「みんぴか」

 (Google Map検索時は「波照間 465」で検索したらヒットしました)を

 目印にしましょう。

 お店からにし浜が見えるので、迷わずに到着できると思います。

※にし浜は、看板等では北浜と表記されることありますので気をつけてください。

f:id:defmementomori:20161127170540p:plain

 

みんぴかはこんな感じです。

小さいお店(お店の方、すみません)ですので見逃さないように注意してください。

f:id:defmementomori:20170108234320j:plain

 ちなみにここ、かき氷のお店で、こんな感じの山盛りかき氷を食べれます。

黒蜜(写真)スペシャルがおすすめです。

ボリュームがすごいので、2人で1つでも十分な量です。

f:id:defmementomori:20170108234344j:plain

ベンチから青空と海を見ながら食べれます。贅沢ですね。

f:id:defmementomori:20170108234350j:plain 

みんぴかを通り過ぎ、海の方に向かうと、そこは、にし浜です。

この下り坂をかけ降りて。。

f:id:defmementomori:20161127172327j:plain

左に曲がると、にし浜につきます。

f:id:defmementomori:20161127155613j:plain

f:id:defmementomori:20161127160251j:plain

f:id:defmementomori:20161127160454j:plain

 

 にし浜ではシュノーケリングがとてもおすすめです!

宿でシュノーケリング器具を貸してくれるところや、

器具のレンタル屋さんもありますので、ぜひやってみてください。

ダイビング並みに、きれいなサンゴや魚を見ることができました。

f:id:defmementomori:20170108233848j:plain

晴れた日の透明度は、こんな感じです。

f:id:defmementomori:20170108234446j:plain

 

 夕日もきれいです。

夕暮れ時には、たくさんの方がカメラを持っています。

サンセットの時間をググって、夕暮れ時にくることもおすすめです。

f:id:defmementomori:20161127161637j:plain

f:id:defmementomori:20161127161748j:plain

 

にし浜の気になるところ Q&A 

シャワー、着替えるところはあるの? 

こんな感じの小屋があり、中がシャワールームになってます。

f:id:defmementomori:20161127160846j:plain

中身の様子はこちら。着替える方はここで着替えているようです。

f:id:defmementomori:20161127160911j:plain

 

トイレはあるの?

 男性用のトイレはこんな感じです。女性用も似たような感じだそうです。

 海の近くなのでどうしても砂が入ってしまいますね。

f:id:defmementomori:20161127160822j:plain

f:id:defmementomori:20161127160833j:plain

 

ロッカーはあるの?

残念ながらロッカーはありません。

各自管理するか、貴重品は宿に置いてくるようにするしか無いです。

また、にし浜周辺はカラスが出現し、人間の荷物を盗むことがあります。

海水浴中に荷物をあさられないよう、

バッグは閉める等、気をつけるようにしてくださいね。

 

その他施設は?

 ・日陰になったベンチのような場所があります。(写真奥の建物)

 ・水道があります。シュノーケル機材や、足を洗うのには、ここが便利です。

f:id:defmementomori:20161127160855j:plain

 ここから海を眺めることもできます。

のんびり海を見たい方、海辺で本を読みたい方におすすめです。

f:id:defmementomori:20170108234417j:plain