読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海へきなさい

お腹が弱い人のためのトイレ事情も含めた世界中の海スポットの訪問ブログ

波照間島おすすめの宿・ホテルって? 1人旅/カップル/ファミリー向けでまとめました。

こんにちは。

 

波照間島リピーターの人たちと話していると

「どの宿が一番おすすめか?」という話になります。

ガイドブックには、なかなか書いていないため、

覚書も含めてメモしておこうと思います。

 

宿選びのポイント

 個人的な好みも含めて、宿は下記を重視して選びました。 

 (1)清潔度(特に水回り)

 (2)立地(海、売店が近くにあるか)

 (3)アメニティの充実度

 (4)ゆんたく(宿の人達との飲み会)の有無

 

結果まとめ

今回の記事はごちゃごちゃ書いてしまったので

結果だけ知りたい人向けに、先にランキングを書いておきます。

 

 1人旅向け

   1位:うるま家

   2位:ゲストハウス nami

   3位:ゆったい&ラグーン(ドミトリータイプ)

 

 カップル向け

   1位:ゆったい&ラグーン(個室)

   2位:うるま家

   3位:ゲストハウス nami

 

 ファミリー向け

   1位:ペンション最南端

   2位:ゆったい&ラグーン(個室)

   3位:うるま家

 

ゆったい&ラグーン(個室タイプ)

 新しい宿で、島の中で一番きれいな宿だと思います。

 宿のHPはこちら:【ゆったい&ラグーン】

 ゆんたくや、他の宿泊客との接点が少ないので

 カップルで落ち着いて宿泊したい場合や

 レンタカー有のファミリーには、おすすめです。 

おすすめポイント

(1)清潔度:★★★★☆

   全体的に清潔です。

   トイレ、シャワー等の水回りも含め、

   女性の観点から見てもキレイという方が多いです。

 

(2)立地 :★★☆☆☆

   やや不便です。波照間の集落、港、海からもやや離れており、

   どこに行くにも自転車が必要となります。

   ファミリーで宿泊の場合、レンタカーがあったほうが

   良いと思います。 

 

(3)アメニティ:★★★★☆

 ・シャワー、リンス、ボディソープありです。タオルは無し。

 ・オンラインで予約が可能です。

 ・クーラーがつけ放題(※他宿では1時間100円が一般的)

 

(4)ゆんたく:無

   完全個室でゆったりできます。ゆんたくはなし。

 

部屋はこんな感じで、とてもきれいでした。

f:id:defmementomori:20161127174051j:plain

f:id:defmementomori:20161127174104j:plain

f:id:defmementomori:20161127174114j:plain

水まわりもきれいです

f:id:defmementomori:20161127174124j:plain

f:id:defmementomori:20161127174134j:plain

 

ゆったい&ラグーン(ドミトリータイプ)

  2009年オープンと比較的新しく、施設全般がきれいです。

  水まわりなどは男女で分かれており、

  私が宿泊したときは、女性客が多かったです。

  リンク:ゆったい&ラグーン

 

(1)清潔度:★★★☆☆

   基本的にキレイです。

   ただ男性用は、お風呂の扉が外と一枚しかないため

   構造上虫が入りやすいようになっていました。

   女性用はなぜか扉が2枚あったので大丈夫だと思います。

 

(2)立地:★★☆☆☆

   やや不便です。波照間の集落、港、海からもやや離れており、

   どこに行くにも自転車が必要となります。

 

(3)アメニティ:★★☆☆☆

 ・シャワー、リンス、ボディソープありです。タオルは無し。

 ・オンラインで予約が可能です。

   

(4)ゆんたく:無

  基本的には無しですが、食事スペースが共同のため

       その日のゲストによっては、ゆんたくがあるかもしれません。 

【ペンション最南端】

ファミリー向けです。 

ニシ浜から徒歩1分という立地が最大のポイントです。 

ペンション最南端公式ホームページ

おすすめポイント

(1)清潔度:★★★☆☆

   浜の近くということもあり、

   宿の寂れた感はありますが、全体的にキレイです。

 

(2)立地:★★★★☆

 ・ニシ浜が近く(徒歩1分)、全部屋オーシャンビューです。

  波照間の夕日を部屋から見れたり、

  ちょっとだけ海に行きたい時にすぐ行けるのは

  島中に、この宿しかありません。

  子供がいる場合は、この宿の立地がベストだと思います。

 

 ・売店からは遠いです。

  ただし、食事付きの宿であり、宿に自動販売機もあるので

  売店に行く必要性も少ないです。

   困るのはアイスを食べたい時ぐらいかな。。。

 

(3)アメニティ:★★★★☆

 ・食事付きです。

 ・一般的なホテルにあるものは、だいたいあります。

 

(4)ゆんたく:無

 ・無しですが、食堂のような場所で、

  他の人と同じスペースで食事をとることになります。

 

★おすすめでない点

 ・キャンセル料が1週間前からかかること

  ※波照間島は船が欠航となりやすいため、

    島に行けないのにお金をとられるということがありそうです。

 

ゲストハウス nami

  一人旅の人には、波照間人気No2だと思います。

  宿の清潔度を重視する方にはおすすめです。

 

(1)清潔度:★★★★☆

   全体的に清潔です。女性オーナーが掃除してくれています。

 

(2)立地:★★★☆☆

   売店が徒歩1分にあります。

   ニシ浜へは少し遠いため、自転車があった方が良いです。

   徒歩だと30分程度かかります。

   

(3)アメニティ:★★★☆☆

   無料:シャンプー、リンス有り。

   有料:タオル、自転車、シュノーケルグッズ

 

(4)ゆんたく:有

   ただし、最近は晩ご飯に追加料金が必要となり、

   ゆんたくが事実上なくなりそうなので

   変わるかもしれません。 

 

 ※混雑時には、一人旅だと他の人と相部屋となることがあります。

   カップルに対しては1部屋を確保してくれるようです。

 

うるま家

  一人旅の波照間人気No1です。いつも予約がとれません。 

  すみませんが、予約が取れたことがないため

  レビュー書けませんでした。泊まれた時に書いて見ます。

 

個人的におすすめしない宿

 どの宿も波照間島の名物的な宿のようです。

 私は1度宿泊したことがありますが、

 とにかく宿が汚く、また常連さんが悪い雰囲気で

 宿を占領しており、個人的には合いませんでした。

  ・やどかり

  ・たましろ

 

他にも波照間の記事を書いています。

よかったら見ていってください。

 

以上です。これから宿を選ばれる方は是非参考にして見てください。